消防・応急手当訓練を行いました。

今年も木曾おんたけ健康ラボでは職員皆で救命講習を行いました。

木曽消防署の救急救命士のご指導のもと、AEDの使い方や心肺蘇生法、止血法、傷病者の搬送法などを学習。
今回は、新型コロナウィルス感染拡大を受けて、例年と講習内容が異なる部分がありました。(人工呼吸をしない、傷病者との直接接触を避ける、など)。

今後も毎年繰り返し講習を受けることで、万が一、救命処置や応急手当に臨む際に素早く的確に対応できるよう、スタッフ一同スキルをさらに磨いていきたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です